キラキラネームとは

スポンサードリンク

キラキラネームとは?

キラキラネームとは、例えばパッと見で読めないような当て字や、外国人によくある名前を無理やり日本の漢字に当てはめた、一般的に「奇抜な名前」とされる名前です。

 

漫画やアニメ、ゲームなどのキャラクターの名前から引用して漢字に当て字した場合もキラキラネームに含まれます。

 

またネット上ではキラキラネームのことを、「暴走万葉仮名」や「DQNネーム」などと呼称されることもあります。

 

90年代に某育児雑誌に掲載されたキラキラネーム特集が現在のブームの火付け役になったと言われており、そこから爆発的に増加しました。

 

一見して漢字に無理な読みをあてることの多いキラキラネームですが、日本の法律では人名に使用できる漢字は取り決めがあるものの、

 

それらの漢字についての読み方は特に規制がなくどのように読ませてもいいという事になっています。

 

これは戸籍に読み仮名の記載項目がないためですが、逆に自分の名前の読みが気に入らなかった場合は通名として自分で考えた読み方で名乗る事も可能です。

 

キラキラネームについてはブームになったこともあり、好意的に受け取られることもありますが、反面問題視されている部分(学校や医療現場での混乱・性別の混同など)もあり、キラキラネーム議論はまだ続きそうです。

 

子供自身にも影響が大きく、ある程度の年齢まで成長すると自分の名前がキラキラネームなのを嫌がるケースも少なくありません。

 

2011年度より小中学生の「うつ」増加が問題視されていますが、一番の原因はキラキラネームとなっています。

 

また、キラキラネーム改名についての相談も増加傾向となっているようです。

 

キラキラネームのメリット、デメリットともに大きいため、キラキラネームと呼ばれるような名前を子供につける際は、周囲への相談や、夫婦間で事前によく検討するなど冷静な判断が求められているようです。

スポンサードリンク

更新履歴